銀座の歯科医 審美歯科、矯正歯科、ホワイトニングの大山歯科クリニック

医療法人社団綴理会 大山歯科クリニック

お電話でのお問い合わせ・ご予約:03-3545-7811

初めて受診される方:ホームページから初診予約

6月STAFF BIRTH DAY

6月スタッフCHINA,KAORUKO,AYANA

HappyBirthDay!皆でお祝いしました。

スペシャリストとして

より素敵に輝き皆様に

笑顔をお届けいたします。✨

WINミーティングに参加しました@インターコンチネンタル東京ベイ

副院長

大山晃代です

6月26日27日

WINミーティングに2日間出席しました。ドイツハノーバー医科大学教授Dirk Wiechmann舌側矯正ブラケットの新たな躍進WINがますます楽しみです。

フェルメールのオランダAMSTELVEENで歯科医をしていらっしゃる先生とも仲良くなり欧州の歯科事情を聴く機会に恵まれました。

第25回成人矯正歯科学会参加@東京ビックサイトTFT西館2Fホール

副院長の大山晃代です。

6月24、25日東京ビックサイトで行われました

第25回成人矯正歯科学会記念大会に出席しました。

「チーム歯科治療の現状と未来」

歯科矯正の大切さ。 韓国台湾からの舌側矯正、アンカースクリュー、インヴィザラインのお話も。超高齢化社会においてチーム医療。

あらためて口腔内環境の大切さを感じました。子供の頃からの口腔内の予防習慣を身につけ、そして矯正をして手入れのし易い口腔内を作る。

残存する歯牙をいかに保たせるか。見た目だけでなく、いかに咬合を正常にさせて、将来ご自分で手入れのしやすい口腔内と付き合い、素晴らしい笑顔の生活を手に入れられるか。

人前で自信を持って笑い、前向きに自分を発信することができ、最愛の家族に守られ充実した置かれた場所で花を咲かせ、自分なりの人生を歩むのか。

今大山歯科クリニックでまさに患者様に私が伝えていることを

多くの先生方と共有しました。

矯正医、歯周専門医、補綴医、口腔外科医、歯科衛生士、受付助手スタッフすべてのチーム医療が必ず必要となります。

昨今CTによる診断をしておりますと、日本人の骨格形態、顎が小さすぎて上顎、下顎とも親知らずを抜けず、40歳〜60歳で7番8番がトラブルになるケース、20代までの親知らずのEXTをおすすめしております。勿論ケースバイケースですが。

以前にも増して高齢者において歯牙の残存数が増している。

生活の質の確保がとても大事なことです。

世界標準の綺麗に整った笑顔で暮らしていただくこと。。

タバコの害。悪性腫瘍はもちろん、歯周病、ひいては心筋梗塞、脳梗塞、インプラントへの多大な悪影響も正しい知識がないのが現状です。

歯科医院として発信し続けたいと思います。

Japan Invisalign Forum 2017に参加しました。

副院長の大山晃代です。

5月28日日曜日

東京コンファレンスセンター品川でJapa Invisalign Forum 2017に参加しました。

10代への新たなアプローチについていろいろお話をする機会に恵まれました。

偶然にもDr.Donna Galanteは水球をやっていらした息子さんがいらしたり、Dr.Barry Glaserの息子さんとも子供の年齢が一緒であったり、大学先輩にもお会いし多くの先生方とディスカッションすることが出来ました。

ありがとうございました。新たな時代の幕開けでもあります。

 

 

5月の勉強会

こんにちは!
歯科衛生士の沼田です。

5月の勉強会はいつもと趣向を変えて、前半はLION歯科材株式会社の歯科衛生士さんをお招きしました。

主に、
・systema SP-Tメディカルガーグル
・systema SP-T ジェル
・systema  SP-T 歯ブラシ
について解説頂きました。

systema SP-Tシリーズは歯科専売品で一般には販売されていません。
SPTとはサポーティブ・ペリオドンタル・セラピーの略で、このシリーズは歯周病治療が終わり治癒までの間の症状安定となった歯周組織を維持する為に開発された商品です。

洗口剤(ガーグル)は口腔内の浮遊細菌に対して低濃度で効果を発揮し、歯みがき剤(ジェル)には殺菌が難しい歯に付着したネバネバ(バイオフィルム)に浸透する効果的な成分が含有されているという、二段構えのシステムです。
そして歯ブラシは一般に販売されているシステマ歯ブラシよりも使い易いように多くのレパートリーが揃っています。
口腔ケアグッズは、スーパーやドラッグストアなどに行くと沢山ありすぎてどれを選んだら良いか迷われる方も多いかと思います。
この勉強会で私たちも多くの質問をぶつけて、LION様にしっかりとお答えして頂けたので、情報がスッキリ整理できました。歯科衛生士として、患者様一人一人のお口の中の環境に合った物をおすすめできるよう日々勉強していきたいと思います!

後半は歯科助手の小山さんによる薬液の消毒について発表がありました。
きちんと整理されていて、とてもわかりやすく、さらにグレードの高い診療室の衛生環境の確立が出来る内容でした。

信頼される歯科医療を提供し続けるために、スタッフ一同頑張って参ります!

アメリカ矯正歯科学会(AAO)参加

副院長大山晃代です。

2017年4月23日よりアメリカサンディエゴで行われました

2017AAOアメリカ矯正歯科学会に参加しました。

✨Biomechanics ✨Retention  ✨Anchorage ✨Self-Ligation ✨Management Impaction Missing Teeth ✨Prevention/White Spots

など世界中の興味深い発表を多くのDrとディスカッションすることができました。

再会もSNSによりタイムラグなし会話もすすみ楽しい時となりました。

多くのスタッフ、Drとコミュニケーションをとり有意義な学会となりました。

また業者展示も規模が大きく端から端までかなりの時間がかかります。

大山歯科にある3Dスキャニングの機械のコーナーにも多くの世界中のDrが関心を示していました。

更なる世界標準の治療を目指して、矯正なさる皆様と一緒に日々わくわくしながら、

よいものは取り入れて革新的な姿勢で皆さんに還元してゆきたいと思いました。

サンディエゴSanDiegoは現在サマータイムでマイナス16時間が

カリフォルニア州時間でした。

人口ではロサンゼルスに次ぐカリフォルニア州第2の都市。西には南北に112km続く美しい海岸線、東の内陸には丘陵地帯、山岳地帯があり、変化に富んだ豊かな自然と都市の顔を合わせ持つ。海軍基地や海兵隊航空基地もあり”基地の街”としても有名。
とても治安が良く温暖でアメリカ人の住みたい街のトップ3に入るそうです。納得でした。

時間もなく唯一の観光で朝海岸沿いをマラソンしました。

カリフォルニアの風を浴びてのマラソンは気持ちよかったです

4月の勉強会

こんにちは、歯科衛生士の野口です。
4月の勉強会が開催されました。
まず、受付の三橋さんからお辞儀のしかた、挨拶、言葉遣いなど接遇についてお話がありました。
明るい挨拶は患者さんとのコミュニケーションの入り口です。気持ちよくできるように私も心がけていきたいです。
他にも、歯科衛生士の塩津さんから患者さんの症例発表がありました。
大山歯科では口腔内写真や細かいレントゲン、唾液検査の結果を元に患者さんの口腔内の問題点や課題を掘り下げていきます。資料とりは少し時間がかかりますが、その結果エビデンスに基づいた診療を行うことができ、より患者さん個人にあった予防法や治療方針をご提示できるのです
生涯美味しく食事をするためには、お口の環境を整え、ご自身で健康に対する意識を大きく持って頂くことが大切になります。
私たちも皆様の健康維持、増進のために全力を尽くし今後も精進して参りたいと思います。

予防歯科セミナーを開催しました!

皆さん、こんにちは!
歯科衛生士の水野です(*^^*)!

大山歯科クリニックでは、お子様を対象とした予防歯科セミナーを開催しました。


今日担当のスタッフです。
予防歯科先進国であるスウェーデンを代表する世界的な陶芸家、デザイナーの ”リサ・ラーソン” のデザインTシャツでお出迎えです!

普段の診療時間内ではお伝えできないお話や、歯に関するクイズ、お子様にも白衣を来て頂き先生になりきって模型にシーラントを充填して頂いたりと、とても充実した時間を過ごすことが出来ました!

こういったイベントを通して、もっともっと歯科医院を好きになって頂き、一人でも多くの方の口腔の環境が守られるようサポートしていきます(*^^*)!

次回は、夏頃に予防歯科セミナーの開催を予定しておりますので、ぜひご参加をお待ちしております。

2月の勉強会

歯科衛生士の梅田です。

「サリバテストを考える」という題名で、歯科衛生士の水野さんが発表をしてくれました。
サリバテストとは唾液を採取してむし歯になるリスクがどこにあるのか、どのくらいあるのかを調べる検査のことです。


勉強会では、このサリバテストについて皆でおさらいをし、より正確に検査を行い患者さまに分かりやすく伝えるにはどうしたら良いのかを話し合いました。
今回のように、日常当たり前のように行っている検査も皆で深くディスカッションすることで、新しい発見があったり、より精度を高めていけるのではないかと思います。

3月は卒業式があったり少し寂しい季節でもありますが、暖かくなるのを楽しみに、笑顔で毎日過ごして行きたいと思います。

開院60周年を迎えました!

院長です。

おかげさまで本日開院60周年を迎えることができました。

これもひとえに今まで携わっていただいたOB、OGの方々、現スタッフ、そしてその家族の方々の協力の賜と本当に感謝の念につきません。

50年以上にもわたり大山歯科を信じて通われている患者様はもとより、全ての当院に通院されている方々の信頼を裏切ることなく、安心できる最良の歯科医療を提供すべく、スタッフ一丸となって努力してまいります。

記念祝賀会は、銀座ICONICにて和やかに楽しく行われました。
スタッフそれぞれの熱い言葉が発せられ、明日からの診療へのエネルギーになりました。
実は感動で涙が出そうな場面もありましたが・・・

今後とも新しい大山歯科の発展にどうぞご期待ください!

1 / 4012345...102030...最後 »