銀座の歯科医 審美歯科、矯正歯科、ホワイトニングの大山歯科クリニック

医療法人社団綴理会 大山歯科クリニック

お電話でのお問い合わせ・ご予約:03-3545-7811

初めて受診される方:ホームページから初診予約

なまず と どじょう

受付・秘書の金城です。

やっと、肌寒いと感じるくらい涼しくなりましたね。
秋分も迎え、秋に突入です。
 
秋といえば“食欲の秋”♪♪♪これはこれは毎日食欲旺盛な私にとっては大変素晴らしい季節☆
 
先日、人生初! 『なまず&どじょう』 料理を頂きました。
なまずはクセはなく、白身魚を食べる感覚でした。
どじょうは思った以上に弾力がある感じでしたが、美味しく完食しました☆
 
これを機会に 『なまず&どじょう』 について調べてみました。
調べた結果、食べて良かったと思う結果と同時に、ぜひ皆様にも食して欲しい! と思う情報が集まりました。
 
『なまず』 は肉に比べて低カロリー、低脂肪である一方、肉類と同程度の高たんぱく質だそうです。
ビタミンEの含有量は魚類ではトップクラスで、細胞膜成分の酸化を防ぎ老化を抑制するとのこと。
ビタミンB1は魚類の中では多く、疲労回復に効果があり、まさに健康食・美容食といえるようです。
 
『どじょう』は 昔から 「うなぎ一匹、どじょう一匹」 と言われており、どじょう一匹の栄養価は、うなぎ一匹分の栄養価に匹敵すると言われているとのこと。
食わず嫌いの人が多い魚らしいのですが、味も栄養価もうなぎに劣りません。
また、鉄分もほうれん草よりも多く含み、貧血の人にはうってつけです。
ビタミンB2はレバー次いで豊富で、魚類ではトップだそうです。>^_^<スゴイ!!
カルシウムはうなぎの約9倍!これは歯にも良いのかも?!生活習慣病やイライラ防止にも効果的であり、うなぎと比べると脂肪が少なくカロリーは1/3、コレステロールもうなぎと比べて少なく、良質なたんぱく源といえるようです。
 
もちろん、うなぎも美味しいので大好きですけどね。
とにかく好き嫌いなく、何でも美味しく食べるのが健康の第一歩。
栄養をどっさり取り入れて、冬を乗り越える準備に取り掛かりたいと思っています。
横に大きくならないよう気をつけながら・・・ですね(^_^)♪