銀座の歯科医 審美歯科、矯正歯科、ホワイトニングの大山歯科クリニック

医療法人社団綴理会 大山歯科クリニック

お電話でのお問い合わせ・ご予約:03-3545-7811

初めて受診される方:ホームページから初診予約

エコアクション21 (EA21) 継続審査 無事終了!

院長です

エコアクション21 (EA21)の 継続審査が無事終わりました!

エコアクション21とは環境省が推奨する環境マネージメントシステムで、今現在全国で6792件の登録事業者があります。
その中で医療・福祉の分類では17件、そして歯科は何とまだ2件しかありません。

環境マネージメントシステムと医療は結びつかないのか?

なんで歯医者さんがそんなことやるの? と聞かれることもあります。

エコアクション21に取り組んでいると実は様々なメリットがあるんですよ!

例えばエコアクション21の活動を行っていると、エネルギー管理、そして廃棄物の適正処理のチェックなど、社会において経済活動をするうえで守らなければならないもの、ベースにある部分を数字で把握ししっかりと見直すことができるので、とても重要なものと思えます。
特に医療の現場では医療廃棄物のマニフェストの徹底管理は必要です。業者任せでは知らない内に不法投棄されているなど危ない面も出て来るのではないかと感じます。

またエコアクション21はISOのように、PDCA(Plan Do Check Act) の考えに基づいて行うため、従業員とともに目標を決め、行い、改善し続け、スパイラルアップしていく仕組み作りも学ぶことができます。
これは環境活動のみならず、医療の水準を高めることにも一役買っています。
まだまだ未熟ですがPDCAチームも立ち上げ、常に 「改善」 を考えています。

私たちは医療と環境の接点を十分考え、医療の水準を高めながら環境にも優しい組織でありたいと願っています。

この夏は省エネ対策などでは患者さんにもご不自由をおかけしたところがあるかもせれません。
しかしお陰さまで、この一年の排出CO2量としては約10%も 削減できました。
毎年省エネを続け、乾いたぞうきんを絞るような状況でありながら、よく10%も削減できたなと自分たちもよくやったとほめてあげたいところです。
今後ともスタッフ一同、知恵を振り絞って頑張ってまいりますので皆様応援お願いいたします。


審査人の藤原先生による、審査結果のプレゼンテーションです。
スタッフ一同、この一年の評価はどうか少し緊張気味で真剣に聞き入っています。

審査結果は無事 「適合」 ということでほっと一息!
左から環境事務局 黒栁、審査人 藤原先生、環境管理責任者 院長(私)です。