銀座の歯科医 審美歯科、矯正歯科、ホワイトニングの大山歯科クリニック

医療法人社団綴理会 大山歯科クリニック

お電話でのお問い合わせ・ご予約:03-3545-7811

初めて受診される方:ホームページから初診予約

今日はよさこい!

おもてなしの街、銀座でロハスな歯科を目指す!

大山歯科クリニック 院長より

昨日に引き続き、中目黒夏祭りに行ってきました。

今日は ”よさこい” です。

”阿波踊り” は徳島、 ”よさこい” は高知です。

”よさこい” を見るのは今日がはじめて。

同じ四国でもどんな違いがあるのでしょう。

 

実際見てみると、阿波踊りとは雰囲気がかなり異なり、またまたとても楽しめました。

しかし音楽、踊りが現代風にアレンジされているものが多く、

”よさこい” とはいったい何なのだろう?

”よさこい” の定義は?

と、ついつい理屈っぽく考えてしまいました。

Wikipedia に ”よさこいのルール” というのがありました。

それによると、

”鳴子を持って前進する振り付け”

”曲のアレンジは自由だが、「よさこい鳴子踊り」のメロディーを必ず入れる”

とありました。

これで納得です。

かゆいところに手が届くWikipedia には頭が下がります。

この二日間、踊っている人を見ていて、 ”いいな” という私の目をひきつける人が持つものとは、踊りそのものだけではなく、 ”表情にあるんだ” と思いました。

ずっと目を追って見てしまう人は、とてもいい表情をしています。

笑顔が素敵であったり、逆に真剣そのもので鬼気迫る目つきであったりします。

そして、自分の出番が終った後もいい表情をしているのが最高です。

終った瞬間つまらなそうな顔をしていては、見ている人もしらけてしまいます。

本当に表情は大切。

武器にもなり、命取りにもなります。

私も常にいい笑顔で診療し、患者さんにもいい笑顔になって欲しいと願っています。