銀座の歯科医 審美歯科、矯正歯科、ホワイトニングの大山歯科クリニック

医療法人社団綴理会 大山歯科クリニック

お電話でのお問い合わせ・ご予約:03-3545-7811

初めて受診される方:ホームページから初診予約

6月 勉強会です

はじめまして。
歯科衛生士の鷹見です!

6月の勉強が開催されました。
今日のメインはデンツプライシロナ社による、世界で最も使用されているCAD/CAMシステムであるCERECの光学印象インストラクションです。
大山歯科では10年来このCERECを使っていますが、スタッフのより深い理解を得るためのリフレッシュセミナーとなりました!

写真は模型にて光学印象のためのスキャンを行っているところです。

光学印象とは歯列や形成された窩洞・支台歯形態・隣在歯の情報を、レーザー等の光により計測しデジタルデータ化する型どりのことです。簡単に言うと従来より行われている粘土のような型どりの材料を使わないで、カメラで撮影して型をとるということです。
当院で使用しているCERECシステムは光学印象を口腔内で行った後、それをコンピュータでデータ化し、画面上で患者様に合った補綴物のデザインを行い(CAD:Computer Aided Design)、そのデザインどおりに院内のミリングマシーンでセラミックブロックを削り出し(CAM:Computer Aided Manufacturing)支台歯形成を行った日と同日中に患者様に修復物が装着できるシステムです。

また、最近では光学印象で得られたデータを全国各地の専門性の高い歯科技工所に転送し、特別な技術を持つ歯科技工士によって補綴物を製作するシステムも利用できるようになりました。この方法により、院内では作ることがなかなか難しいジルコニアを使用した補綴物や、より審美性や精度の高い修復物のオーダーもスムーズです。
海外のラボにもすぐにデータを送って作業を迅速に進められるので、世界各地のラボともシームレスに連携でき、時間も短縮できるため患者様にも大変喜ばれています。
特に当院の矯正歯科で日々使用しているインビザラインのマウスピースや、舌側矯正のシステムには効果絶大なんです!

患者様にも私達スタッフにも、とても優しい最新機械をより良く使いこなすためのセミナーとなりました。

皆様に先進的で、安心、快適な歯科医療を常に提供し続けられるよう、大山歯科スタッフは毎日努力して参ります!