銀座の歯科医院 審美歯科、矯正歯科、ホワイトニングは大山歯科クリニック

医療法人社団綴理会 大山歯科クリニック

お電話でのお問い合わせ・ご予約:03-3545-7811

初めて受診される方:ホームページから初診予約

100歳㊗️🎉おめでとうございます。

副院長

大山晃代です。

梅雨の蒸し蒸しとした毎日ですがみなさまいかがお過ごしでしょうか。

先日メインテナンスにご夫婦が娘様といらしてくださいました。

なんとご主人様は100歳、を迎えられ長年大山歯科に🦷通院されていらっしゃいます。奥様は会長先生と同じお歳で3カ月違いだそうです。お元気で本当に素晴らしいことだと思います。ご本人の努力、ご家族の努力の賜物と思います。

お嬢様、お孫さままで3世代に渡る歯科治療をお任せいただく責任の重さを痛感するとともに感謝でいっぱいでございます。

私どもは、銀座で62年の振り返りを今の時代の方々にお伝えしております。個人差、環境因子の差、様々ではありますが、親知らずの処理までを含めて考え、予防歯科に重きをおきながらスムーズな治療を考えております。歯科矯正治療、そして、綺麗に並んだ歯を丁寧にメインテナンスしてゆく。虫歯や歯周病がみられたさいには世界標準の最新の治療を受けていただきたいと考えております。

日々革新的な治療をみなさまに提供できますようスタッフ一同努力をしております。

人生100歳歳時代を迎え、お口を綺麗に保ち、歯を大切にすることは病を身体の中に持ち込まないことにつながり、病いを軽減させることにも繋がります。美味しいものを最後まで召し上がることができ、積極的に行動出来、素敵な笑顔で笑えて内面からも幸せホルモンも出して、免疫力も向上しましょう。

口腔内管理は全身の健康につながり、健康寿命をのばすことにつながるのです。

みなさまこれからも宜しくお願いいたします。100歳あやかりたいですね。💕

ほっこりした時間をありがとうございます😊

待ちに待ったclinchy2✨

副院長

大山晃代です。

インビザラインの治療では、アライナーのfitを良くするためにチュウイというものを噛んでいただいておりました。

最近は昨年アメリカ矯正歯科学会で購入した、シンプルかつ清潔にCASEにおさまりの良い🇨🇦カナダのDr.サンドラタイ発案の『clinchy』を噛んでいただいてfitを良くしてアライナー生活を楽しんでいただいております。

なんと『clinchy2』が4月に登場。

早速🇨🇦Dr.サンドラタイよりShannonを紹介していただき、注文し、到着しました。

クリンチーズ2

ネイル女子にも反対側のフックでアライナーを外しやすい仕様になって、ニコニコマークにも見えるデザインもキュート✨です。

興味ある方はお声がけくださいね。😁

6月 勉強会<感染対策マニュアル>

こんにちは!
歯科衛生士の沼田です。

東京も梅雨に入りジメジメとした季節になって参りました。

この時期でのマスク着用は大変かと思いますが、ここは気を抜かず健康に過ごして参りましょう。
当院では新型コロナウイルス感染症対策を十分に行いながら皆様の口腔からの健康増進のお手伝いをしております。

年の折り返しとなった大山歯科クリニック6月の勉強会では、
今年より始動しておりました『Life Couse Helth Care』を徹底させるための新プロジェクトの進捗状況の発表を行いました。

 

 

 

 

 

 

本年は感染予防チームの新型コロナウイルス感染症対策を中心とし、各プロジェクト沢山の課題を実行に移すことができました。

自粛期間中リモートワークで作成した資料も、今後患者様のQOL向上の為、しっかりと活用していきたいと思っております!

 

今後、大山歯科クリニックでは、皆様のニーズに合った情報発信や沢山の事業を始めて参りますので、進化し続ける大山歯科クリニックを是非楽しみにしていてください!!

 

 

 

大山歯科矯正歯科

副院長

大山晃代です。

梅雨の時期😁 ゆっくり自分の心のもやもやを振り返り糸をほどき、またリスタート出来る時期素晴らしい時期ですね!マスク下綺麗な見えにくい矯正治療で歯並びを整えましょう💕

http://www.invisalign.co.jp/

昭和通り歌舞伎座前の少しの晴れ間の紫陽花です。皆輝いています。↓↓

お祝い🌸が少し遅れましたが、スタッフ2名のお誕生日の写真も。🎂🎉🎊益々素敵な一年になりますように。皆さまによりよい歯科医療がお届けできますように〜💕

 

矯正相談にいらしてくださった方にはまず矯正のビデオを見ていただきます。患者さまに合わせて装置をご提案いたします。一歩歩み出した背中を皆で一緒に応援させていただきます😍

サンドラタイよりclenchy2を😁

副院長

大山晃代です。

大山歯科クリニック矯正歯科では、🦷皆さまに最先端で快適な治療を喜んでいただいております。インビザライン治療では、アライナーのフィットを良くするために噛んでいただく、チューイが大切です。昨年アメリカ矯正学会で購入したチューイに替わるclenchy😁インビザライン治療には必須のアイテムです。再shippingいたします。newtypeが2か月前に💕clenchy2をshippingいたします。乞うご期待💕

新しいアイテム😁

副院長

 

大山晃代です。

NEW item登場!

スペシャルlight miller、抗菌除菌加湿器です。

ミラーは照明あり、左横には、✖️5倍、✖️7倍もあります。

矯正では口腔内でゴムをかけていただいたりします。これを使えば、よく見えてかけやすいですよ。

MY Millerとして自宅にも重宝しそうです。

気になる方はお尋ねくださいね。

5月 勉強会<感染対策マニュアル>

こんにちは、歯科衛生士リーダーの野口です!

5月26日に新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が解除になりましたね!
まだまだ油断は禁物ですが、百貨店等も営業が再開され、少しずつではありますが銀座の街も賑わいを取り戻しつつあり嬉しい今日この頃です(^^)

さて、新型コロナウイルスの影響で通院に不安を感じている患者様もいらっしゃるかと思います。

ご安心ください!
大山歯科ではこの度患者様が安心して通院できる環境を整えるため、ドクター・歯科衛生士・受付助手全員で感染予防対策マニュアルを徹底的に見直しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとこのマニュアル全56ページもあります、大作です!!

先日行われた勉強会では、各自改善を行った内容をお互いに解説し合いました。

 

 

 

 

 

 

 

新型コロナウイルスと真剣に向き合い、スタッフ同士がしっかり新マニュアルの情報を共有し、徹底した感染対策を行っています。
どうぞ安心してご来院ください。

また、患者様の不安の払拭の為に感染予防対策の動画も作成致しました。

“新型コロナウイルス感染対策〜来院からご案内までの流れ〜”
https://youtu.be/c98_9ikmmYE

“大山歯科クリニック感染対策”
https://youtu.be/XgyhFaEfEiU

他にも、予防策の一環として、大山歯科ではご来院いただいた患者様・付き添いの方全員に「検温」と「新型コロナウイルスに関する簡単なヒアリング」へご協力頂いております。
お手数ではありますが、他の患者様やスタッフの安全のためにどうかご理解下さいませ。

上記の通り、大山歯科では新型コロナウイルスに対する取り組みを徹底的に行っております。

・気になるところがあるけど我慢している
・クリーニングしたいけど不安
・歯並びを治したいのだけど、どうしたらよいのだろう??

等々、歯科医院への通院を躊躇され、悩まれている方も多いかと思います。

お口の健康、ひいては全身の健康を維持するためにも、是非歯科診療をお受けください。

現在時間帯の変更や患者様の人数制限を一部行ってはおりますが、ほぼ通常通り診療を行っております。
皆様に安心・安全な診療をご提供致します!

銀座の5月

副院長

大山晃代です。

紫陽花、いちょうも四季を感じてエネルギーに満ち溢れています。

大山歯科クリニックも受付のコスチュームも変わり万全の感染対策でお待ちしております。

ウェビナーにて世界の学会が日本で。

副院長 矯正歯科 大山晃代です

最近毎年アメリカ矯正学会に参加していました。今年はコロナの影響で、アメリカ矯正学会、ヨーロッパアライナーシンポジウムがウェビナーで開催されました。

会場の熱気多くの先生方とのいろいろな交流は出来ず残念ですが、会場移動もなく発表に集中することができる利点があると思いました。学会後のハッピーアワーでのトークもすることができます。

これからはnewnomalの世界になりますね。

益々口腔内の管理が100歳時代には大切なのではないでしょうか。

矯正歯科🦷将来を見据えた治療を提案させていただきます。😁

 

4月 勉強会<感染対策>

歯科医師の田中です。

政府の『新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言』を受け、大山歯科クリニックは感染対策を整備・強化するためにお休みをいただきまして、GW明けから感染対策をより万全に整え診療を再スタートしております。

休診とさせていただいた間も、リモートワークを活用し、スタッフ全員で感染対策を考え、50ページ以上に及ぶ感染対策マニュアルを作成しました。
4月の勉強会は、そのマニュアルに詰められた知識を全員で共有し、しっかりと実践できるように現場での確認を行いました。

 

 

 

 

 

 

医療施設としてのあり方、スタンダードプリコーションをもう一度顧みて、患者様が院内に入られてから、診療を行い、帰られるまでの流れを再考し、「感染しない、感染させない」を徹底いたしました。基本的な換気や徹底した手洗い、アルコール手指消毒などはもとより、スタッフ・患者様用のメディカルチェックシート作成、可能な限りディスポーザブルな器具の使用、フェイスシールド着用ルール導入、口腔外バキュームの使用、その他細部に渡って考え得る感染対策を全員で洗い出し、最大限の設備投資や準備を行いました。

新型コロナウイルスの流行は長期戦になると言われています。
今後も新型コロナウイルス感染症に限らず、安全・安心な歯科医院を目指してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。