銀座の歯科医院 審美歯科、矯正歯科、ホワイトニングは大山歯科クリニック

医療法人社団綴理会 大山歯科クリニック

お電話でのお問い合わせ・ご予約:03-3545-7811

初めて受診される方:ホームページから初診予約

当院ではオンライン診療をご利用できます。

大山歯科クリニック新緑季節,歓迎会

新緑の季節をむかえました。

4月28日3月末オープンしたてのMid Town Hibiyaにて

田中先生学位論文終了お祝い、西坂さん歓迎会、水野さん産休開けお祝い、を行いました。

屋上テラス、強風のため外には出られませんでしたが、日本の産地土壌のものにこだわったお料理、お皿、パフォーマンスに素晴らしいおもてなしの心を感じました。  感動しました。

大山歯科クリニックも皆で前を向いて革新的に頑張ろうと誓いました。これからもよろしくお願いいたします。✨

4月 勉強会

歯科医師の田中です。

4月の勉強会の報告をさせていただきます。

今回の勉強会は咀嚼筋の触診及び顎関節の診査、小児の口腔機能発達評価と3DSの3つのテーマで行いました。

この3つのテーマに共通することは8020(80歳で20本自分の歯を残すこと)の先をいく歯科だけでなく全身に及ぶ健康管理・健康増進です。

日本でも虫歯予防がある程度浸透したため、昔ほど総入れ歯の方は少なくなり、高齢者でも自分の歯でお食事をなさっている方が増えてきております。患者さんの一つの目標とされている8020も年々達成者が増加傾向にあります。

しかし、たくさん歯があっても皆さんが健康的においしくお食事できているかというとそうではないようです。

歯があってもしっかり噛むことができず、飲み込むようにお食事をされる方、顎関節に不調がある方、先天的な要因で食事が不自由な方などケースは様々ですが、歯はあるのにおいしく食事ができない、そういった患者さん達は多数いらっしゃるのが現状です。こういった患者さんは将来的には8020の増加とともに今後も増え続けると予想されます。そのため大山歯科では歯科を通して全身の健康を維持し、最後まで自分の歯で「おいしく食事ができる」よう過ごしていただくことを将来的な目標としております。

そのためにはまずは細かく検査することが第一になります。今後大山歯科では成人の方には咀嚼筋・顎関節の診査を行い、未成年の患者さんには小児の口腔機能発達評価をおこなうことで、将来口腔内の健康やかみ合わせに困らないように管理することを予定しております。

さらに、3DSに基づく健康管理によって全身的な健康まで維持することも検討しております。

今回の勉強会を通してさらなる健康増進計画を推し進めてまいります。

休診のお知らせ

5月1日(火) 2日(水) は休診とさせていただきます。
7日(月)より通常通り診療いたします。

審美.機能の長期安定

大山歯科クリニック 副院長大山晃代です。

お茶の水にて小川晴也先生のセミナーに参加しました。長期安定、子供の態癖(うつぶせ寝寝、頬杖、低位舌の改善、鼻呼吸)についてのお話でした。

全国からの多くの先生方とのディスカッション、モチベーションも上がりました。邁進してゆきたいと思います。

銀座中学歯科検診

大山歯科クリニック副院長 大山晃代です。

4月11日銀座中学歯科検診にいってまいりました。

礼儀正しく挨拶も気持ちよくしてくださいました。

予防歯科が徹底してきているように感じました。

また矯正中の患者さんも多く、安心しました。

クローバルな社会において、白い整然と並んだ歯並びでの満面の笑顔はコミュニケーションを円滑にしてくれると考えます。

いつも笑っているの方の周りには多くの人が集まってきますよね。✨

きれいな歯並びで社会に貢献する大人になってほしいと思いました。

3月 勉強会

歯科助手の小山です!

季節の変わり目で、体調が崩れやすいですがみなさんもお体に気をつけてお過ごし下さい。

 

 

 

 

 
3月の勉強会の報告です!
勉強会では、4月から改訂される保険の点数や診療項目についてスタッフでの共有や確認が行われました。
保険診療でのミスがないよう、細かく入念に学び、自分自身への知識となるよう、日々の診療にしっかり活かせるような内容だったかと思います。
大山歯科クリニックに通われている患者様には、定期的なメインテナンスの方が多くいらっしゃいます。
内容が以前より充実して手厚く行えるようなメインテナンスのシートも、もう一度見直され、より良く改善されております。
通っていただいている皆様にご満足していただけるよう、私たちも変化を遂げていければと思います。

私ごとではありますが、2月22日(木)の日に第1回目TCセミナーに参加させていただきました。
TCとは、トリートメントコーディネーターの略称になります。
皆様、あまり聞いたことがない方も多くいらっしゃると思いますが、TC(トリートメントコーディネーター)とは、患者様が不安、不満に思うこと、疑問に思うこと、先生やスタッフに伝えにくいことを解消する、そんな架け橋となる存在である、というものです。
少しでも悩んでいたり、疑問に思ったことはどんなことでもお伝えください!
それが解消できるよう、私も全力でお答えできるよう頑張りたいと思います。
セミナーで学んだことを日々の診療でも活かせるよう、そして皆様が安心して通ってくださるような歯科医院でありたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

HAPPY ORTHOFRIENDS

日比谷公園お花見


副院長 大山晃代です。みな仕事を片付け、残ったスタッフで日比谷公園までお散歩。途中3月22日オープンのTOKYOMIDTOWNHIBIYAを横目に夜ざくら見物に行きました。あまりライトアップはされていませんが、テニスコート脇のさくら、菜の花は満開。松本楼の樹齢500年の大銀杏はパワースポットとのことでした。みな素敵なテラスで見守られているようでした。明日からの充電に。(^○^)

ベルギー大使館

副院長の大山晃代です

ベルギー大使館で大使のお話を拝聴する機会に恵まれました。

雨でしたが、白い壁に色鮮やかな現代アートが飾られ、天井は高く豊かな空間にお花が素敵に生けてありました。お庭にはもう桜が咲いていましたよ。

2年前の国交150周年記念のFlower カーペットは日本のアーティストがデザインされたそうです。

人口1126万人、人口密度は363人/m2

明治維新の2年前、日本とは1866年からの友好条約150周年となりました。

19世紀後半には日本からの使節団を派遣し多くを学び、また日本的なものも一代ブームとなりアールヌーボーが開花しました。絵画は巨匠ルーベンス、ブリューゲルなどの作者が有名。

大戦後1962年日本企業初の生産工場本田技研がベルギーに。

過去を大切に未来に前進する姿勢が大切。自然溢れる国。北はゲルマン系南はラテン系言語と文化が入っている。政治フランス語オランダ語両方。ベルギーは小さい国ですが、ヨーロッパの中央部にあり、ブリュッセルから1000km以内に西ヨーロッパ各国の首都があります。大きい国を平均的に見ることができる。EU.NATO本部がある。

日本文化は漫画料理デザインは日常に取り込まれているようです。

日本はチョコ、ワッフル、ビール、バイオテック、ライフサイエンス(薬学)、サッカーチームなどベルギーを代表するものとして親しまれていますね。

笑顔あふれる素敵な大使でした。

3月 勉強会

こんにちは。
歯科助手の小山です!

季節の変わり目で、体調が崩れやすいですがみなさんもお体に気をつけてお過ごし下さい。
3月の勉強会の報告です!
勉強会では、4月から少し改訂される保険の点数や診療項目についてスタッフでの共有や確認が行われました。
保険診療でのミスがないよう、細かく入念に学び、自分自身への知識となるよう、日々の診療にしっかり活かせるような内容だったかと思います。

大山歯科クリニックに通われている患者様には、定期的なメンテナンスの方が多くいらっしゃいます。
内容が以前より充実して手厚く行えるようなメンテナンスのシートも、もう一度見直され、より良く改善されております。
通っていただいている皆様にご満足していただけるよう、私たちも変化を遂げていければと思います。

私ごとではありますが、2月22日(木)の日に第1回目TCセミナーに参加させていただきました。

TCとは、トリートメントコーディネーターの略称になります。
皆様、あまり聞いたことがない方も多くいらっしゃると思いますが、TC(トリートメントコーディネーター)とは、患者様の不安に思うこと、不満に思うこと、疑問に思うこと、先生やスタッフに伝えにくいことを解消する、そんな架け橋となる存在である、というものです。
少しでも悩んでいたり、疑問に思ったことはどんなことでもお伝えください!それが解消できるよう、私も全力でお答えできるよう頑張りたいと思います。

セミナーで学んだことを日々の診療でも活かせるよう、そして皆様が安心して通ってくださるような歯科医院でありたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。