銀座の歯科医院 審美歯科、矯正歯科、ホワイトニングは大山歯科クリニック

医療法人社団綴理会 大山歯科クリニック

お電話でのお問い合わせ・ご予約:03-3545-7811

初めて受診される方:ホームページから初診予約

当院ではオンライン診療をご利用できます。

5月 勉強会<感染対策マニュアル>

こんにちは、歯科衛生士リーダーの野口です!

5月26日に新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が解除になりましたね!
まだまだ油断は禁物ですが、百貨店等も営業が再開され、少しずつではありますが銀座の街も賑わいを取り戻しつつあり嬉しい今日この頃です(^^)

さて、新型コロナウイルスの影響で通院に不安を感じている患者様もいらっしゃるかと思います。

ご安心ください!
大山歯科ではこの度患者様が安心して通院できる環境を整えるため、ドクター・歯科衛生士・受付助手全員で感染予防対策マニュアルを徹底的に見直しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとこのマニュアル全56ページもあります、大作です!!

先日行われた勉強会では、各自改善を行った内容をお互いに解説し合いました。

 

 

 

 

 

 

 

新型コロナウイルスと真剣に向き合い、スタッフ同士がしっかり新マニュアルの情報を共有し、徹底した感染対策を行っています。
どうぞ安心してご来院ください。

また、患者様の不安の払拭の為に感染予防対策の動画も作成致しました。

“新型コロナウイルス感染対策〜来院からご案内までの流れ〜”
https://youtu.be/c98_9ikmmYE

“大山歯科クリニック感染対策”
https://youtu.be/XgyhFaEfEiU

他にも、予防策の一環として、大山歯科ではご来院いただいた患者様・付き添いの方全員に「検温」と「新型コロナウイルスに関する簡単なヒアリング」へご協力頂いております。
お手数ではありますが、他の患者様やスタッフの安全のためにどうかご理解下さいませ。

上記の通り、大山歯科では新型コロナウイルスに対する取り組みを徹底的に行っております。

・気になるところがあるけど我慢している
・クリーニングしたいけど不安
・歯並びを治したいのだけど、どうしたらよいのだろう??

等々、歯科医院への通院を躊躇され、悩まれている方も多いかと思います。

お口の健康、ひいては全身の健康を維持するためにも、是非歯科診療をお受けください。

現在時間帯の変更や患者様の人数制限を一部行ってはおりますが、ほぼ通常通り診療を行っております。
皆様に安心・安全な診療をご提供致します!

銀座の5月

副院長

大山晃代です。

紫陽花、いちょうも四季を感じてエネルギーに満ち溢れています。

大山歯科クリニックも受付のコスチュームも変わり万全の感染対策でお待ちしております。

ウェビナーにて世界の学会が日本で。

副院長 矯正歯科 大山晃代です

最近毎年アメリカ矯正学会に参加していました。今年はコロナの影響で、アメリカ矯正学会、ヨーロッパアライナーシンポジウムがウェビナーで開催されました。

会場の熱気多くの先生方とのいろいろな交流は出来ず残念ですが、会場移動もなく発表に集中することができる利点があると思いました。学会後のハッピーアワーでのトークもすることができます。

これからはnewnomalの世界になりますね。

益々口腔内の管理が100歳時代には大切なのではないでしょうか。

矯正歯科🦷将来を見据えた治療を提案させていただきます。😁

 

4月 勉強会<感染対策>

歯科医師の田中です。

政府の『新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言』を受け、大山歯科クリニックは感染対策を整備・強化するためにお休みをいただきまして、GW明けから感染対策をより万全に整え診療を再スタートしております。

休診とさせていただいた間も、リモートワークを活用し、スタッフ全員で感染対策を考え、50ページ以上に及ぶ感染対策マニュアルを作成しました。
4月の勉強会は、そのマニュアルに詰められた知識を全員で共有し、しっかりと実践できるように現場での確認を行いました。

 

 

 

 

 

 

医療施設としてのあり方、スタンダードプリコーションをもう一度顧みて、患者様が院内に入られてから、診療を行い、帰られるまでの流れを再考し、「感染しない、感染させない」を徹底いたしました。基本的な換気や徹底した手洗い、アルコール手指消毒などはもとより、スタッフ・患者様用のメディカルチェックシート作成、可能な限りディスポーザブルな器具の使用、フェイスシールド着用ルール導入、口腔外バキュームの使用、その他細部に渡って考え得る感染対策を全員で洗い出し、最大限の設備投資や準備を行いました。

新型コロナウイルスの流行は長期戦になると言われています。
今後も新型コロナウイルス感染症に限らず、安全・安心な歯科医院を目指してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

口腔内管理をしっかりしましょう😁

大山歯科クリニック

副院長大山晃代

この時期、感染予防マニュアルミーティングを何度も行いながら、みなさまのお口の管理をしっかりさせていただきます。

11889754332767 ← こちらをクリック!

リモートワーク、学校お休み中歯ブラシしっかりお願いいたします。💕IMG_3746

免疫力上げて頑張りましょう。😁

季節の変わり目動的平衡


副院長大山晃代です。

現在皆さまのお身体、体調、に気をつけながら、あらゆる対応をしております。矯正、応急処置をメインに口腔内管理の診療の体制を整えています。アポイントの調整、診療日の限定、皆さまにはご迷惑をおかけしており、感謝いたすと同時にご協力ありがとうございます。

STAY HOME❣️中、歯ブラシを怠ると口腔内細菌が増殖し、ウィルスが身体に入りやすい状態を作ったり活性化させてしまいます。栄養を取り入れる口のケアはとても重要なことなのです。😁

朝昼晩、学生さん、自宅勤務の方も歯を磨きましょう🦷

休憩には日を浴びて、笑って、本を読み、歌など歌い唾液を沢山だし、免疫力向上!食べ物でのネギ、生姜、ニンニク、ビタミンC、発酵食品を摂取は勿論ですね。

軽いマラソン、ストレッチ運動、顔ヨガ、ヨガ好きな音楽を聴きながら沢山睡眠をとってテンションを上げましょう。😁

今日は診療日です。生き物は春を感じ、初夏の訪れを待ち望んでおります。動的平衡、極端な変化にならないように、少しずつ変化し続けることが大切です。✨

しばらく前の福岡伸一先生とのアゲハチョウの生態、アゲハの孵化など話、フェルメール談義がとても嬉しく思い出されます。生き物は進化が大事。✨

今の時期は自分を見つめ直し内面を磨くことの良いchanceと捉えましょうね。

STAY HOME。❣️

Twitter.Instagram始めました😁

副院長

大山晃代です。

大山歯科クリニックの公式アカウントを開設いたしました。

是非フォローよろしくお願いします。😁

矯正を始めたい方のご相談

副院長 矯正歯科担当大山晃代です。

大山歯科クリニックでは皆様のお口の健康のお手伝いをさせていただいております。いかがお過ごしでしょうか?

😁smile笑顔、笑いが大切😁と思います。

食❣️どんな食べ物にも
ネギ生姜投入、にら餃子餃子、卵とじうどん、ニンニク、発酵食品納豆、お漬物、乳酸菌。ハッサク、グレープフルーツビタミンC投入。免疫力up!! 腸内をきれいに💕

歯ブラシ、口腔内洗口❣️
歯並びをよくして、しっかり噛むことの出来る、そしてお手入れしやすい口腔内にしましょうね😁マスクの下で疎かになる菌がたくさんの口腔内はだめです。テレワーク中の方、家ダラダラ食べに特に、食後の歯ブラシが重要です。💕

口腔内を清潔にすることがこのウィルスへの対策につながりますよ。
タバコは依存性があり、歯周病を悪化させ、しいては肺炎だけでなく、心筋梗塞、脳梗塞を誘発させてしまうことが言われています。電子タバコも注意です!

大山歯科スタッフ一同皆様をお待ちしております。

新しくinfo.oyamadc@gmail.com

でメールにて初診相談もお受けいたします。

返信は少し遅くなるかもしれませんがわかる範囲でお返しいたします。

新型コロナウィルスへの対策につきまして

副院長

大山晃代です。

大山歯科クリニックではこの度の新型コロナウィルスの対応といたしまして日頃にも増して感染防止策を強化して診療を整えております。

受付で簡単な問診及を実施しておりますのでご協力の程お願いいたします。

✨矯正初診カウンセリングをご希望の患者さまへ✨

直接お電話(03-3545-7811)にてお申し付けください。

※現在、待合室での混雑を避けるためアポイント時間を調整をして診療にあたっております。

定期的な換気や次亜塩素酸水による抗ウィルス対策も行っております。

 

 

3月 勉強会<診療報酬改定>

歯科医師の田中です。

保険診療のお会計の元となっている診療報酬の仕組みは、2年に1回ルールの見直しが行われます。
今年はその改定の年で、4月から保険のルールが変わりました。

今回の改定は、2年前の改訂に引き続き、フレイルや予防などが重要視されている印象があります。
これらは【出来るだけ健康のまま人生を終えること】を目標にしています。

昨今の歯科診療は、歯を残すだけでは無く、機能的にしっかり歯が噛めるような健康的な口腔内の維持を目指すことを重要視しています。

「健康寿命を延ばす」という意味でも先に挙げたフレイル、特に歯科領域である口腔機能発達不全、口腔機能低下症の早期の診断や機能訓練はとても重要です。
人生の中での不健康な期間をできる限り短くすることが豊かな人生を送るカギになり、口腔内の健康はそれと密接に関わっていることがわかっています。
同じく、虫歯予防、歯周病予防も非常に重要で、歯の残存数でも健康寿命に差があるとの報告もあります。

この診療報酬改定は、世の流れに沿った改定だと思います。
しかしルールが2年おきという短いサイクルで変わるため、その度に院内の保険の診療体制のシステム変更も余儀なくされることも多いです。
患者様にスムーズな診療をご提供できるよう、大山歯科でも保険改体の内容を勉強会で取り上げ、スタッフ全員で知識を深めました。

新コロナウイルス感染対策も考慮し、勉強会の方法も工夫しながら、今後も予防も治療も最良のものをご提供できるよう、スタッフ一同精進してまいります。